なりたいイメージ別、アイライナーの色の選び方

アイライナーの使い方で目の印象は相当変わります。化粧をする人であれば色々試してみて知っているでしょうけれど、目尻のラインの入れ方1つで、全然印象が変わります。

 
更に、アイラインの入れ方だけではなく、色によってもかなりイメージが変わります。一般的によく見かける色は黒、焦げ茶、グレーなどでしょう。ちょっとの色の違いに見えますが、実際に使うと、はたから見てもいつもと何か違うとすぐにわかるくらいに印象変わります。

 
まず、黒ですが、これは目を強調したい時に最適でしょう。きりっとした雰囲気の人になれます。また、髪が黒い人、眉毛が濃い人は茶よりは黒か灰色のほうがナチュラルに見えやすいでしょう。

 
次に焦げ茶ですが、髪の毛が茶色い人、眉があまり濃くない人が、柔らかい感じにメイクをしたい時によいでしょう。髪の色に合っていて、メイクの他の色とも反発しなければ、都会的なイメージにしやすいです。

 
そして、灰色ですが、これはとても使いやすいです。日本人のお化粧初心者ならば、まずはこの色をおすすめしたいです。

 

とてもナチュラルにアイメイクを仕上げる事が出来るのです。日本人女性の眉毛の色にも睫毛の色にもとても近く、似合う人がとても多いのです。

 

ですから、それまでずっとブラックを使っていた人も、年齢ば上がると、灰色のほうがかなり自然に、上品なメイクが出来る事も多いです。是非、1本は常備しておきたい色です。

 
このように、色でかなりイメージを変えることができます。まずは色々な色を試してみましょう。